前へ
次へ

農地の土地活用で重要なこと

農家を経営していて後継者が十分に確保できない状況が続くと農地を減らしていかざるを得ない状況に陥ります。
その際に土地を売ってしまうのも一策ではあるものの、土地活用をしていこうという発想に切り替えることも可能です。
ただ、農地の土地活用をする上ではかなり大きな制限があるので注意しなければなりません。
地目変更をすれば他の用途で用いることができますが、農地として使ってきた場合には原則として運用の際にも農地にするしかないのです。
例えば、貸し農地として都会に住んでいる人が家庭菜園の延長線上として使える土地を探しているときに提供するというやり方があります。
ただ、都心からアクセスしやすいところでないとこのような運用は困難です。
基本的には農地を活用しようとしたら地目変更をまず考えるのが重要で、どんな土地にすれば需要が高いかを考えましょう。
住宅地とすべきか、商用地とすべきかなどはケースバイケースなので慎重に考えて決めるのが大切です。

Page Top